東北芸術工科大学の教職員・学生が執筆した論文や紀要等を掲載しているサイトです。
最新投稿

ま行

紀要No.12 上桜田アートラボ

総ページ数 P2 ブックの説明 上桜田アートラボ ~紀要の新時代を考える~ 原すがね HARA Sugane 松田泰典 MATSUDA Yasunori 加藤到 KATO Itaru 鈴木敏彦 SUZUKI Toshih …

紀要No.12 素材ism

総ページ数 P12 ブックの説明 素材ism 漆・陶・金属・テキスタイルによる 豊穣な空閲 和太守卑良 WADA Morihiro 小林伸好 KOBAYASHI Nobuyoshi 水上修 MIZUKAMI Osamu …

紀要No.12 ハンス・ブランマー

総ページ数 P26 ブックの説明 原状(オリジナルな状態)と現状の間の緊張の場における絵画保存修復 Issues in Painting Conservation between Original and Present …

紀要No.12 村木志伸

総ページ数 P13 ブックの説明 東北地方の人面墨書土器 ーその分布と出現の背景一 The charcoal face-marked pottery of ancient period site in the north …

紀要No.12 牧野由梨子

総ページ数 P9 ブックの説明 〈olahona〉ブランド創出物語から見る「やまがた宝さがし」の可能性 – 「ひとりひとりの宝」が「地域の力」と成り得るか Feeling the Potential of Y …

紀要No.12 Margaret M. Chang

総ページ数 P17 ブックの説明 Educational Design for Cross-Cultural Exchange Abroad: An EFL-FD Perspective 海外における相互文化交流の教育計 …

紀要No.12 田川新一朗・牧野隆夫

総ページ数 P9 ブックの説明 獅子頭制作報告 ー保存のための模刻制作と保存理念の一考察一 A report on Lion mask replica – A replica work for conserv …

紀要No.26 松﨑俊之

総ページ数 P19 ブックの説明 表象的特性としての知覚的クオリアと美的クオリア ―フレーゲ的表象主義にもとづく考察 ― Perceptual Qualia and Aesthetic Qualia as Represe …

紀要No.26 松村泰三

総ページ数 P9 ブックの説明 子どもたちを“アーティスト”にするためのワークショッププログラムの考案と実践 Design and practice of workshop program to make childre …

紀要No.26 松村茂

総ページ数 P8 ブックの説明 大学内コワーキングスペースの役割 A Study on Coworking Spaces at Colleges ICTの進展によって、産業はコンテンツ化・サービス化し、価値を創造する仕事 …

1 2 3 4 »
PAGETOP